自身の運命をも変える習慣!〜習慣をつけるための時間確保と思い出す工夫〜

こんばんは。
濱脇宏太です。

最近、良い習慣をつけることを提唱する本が沢山出版されていて、とてもいいなと感じています。わたしも習慣はとても大切だと考えます。以下のような、マザーテレサの素晴らしい言葉があります。

「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから」

この格言はまさにそのとおりだと思います。
では、習慣をつけるにはどうしたら良いか。わたしは以下の3つを提案します。

1つ目が、時間を捻出すること。時間を確保することで行動しやすくなります。
2つ目が、必要なものを目につくところに置くこと。たとえば、朝にサプリメントを飲むために机の中心に置くなど、思い出す仕組みをつくることが大切です。
3つ目が、今ある習慣を活かすこと。たとえば、いつも家に帰ってお風呂に入る前に、必要なメールをつくるなど、行動を決めてしまえば実践かつ継続しやすくなります。

わたし自身も、より良い習慣をつけて多くの人を幸せにする経営に打ち込みます。
今後ともグローバルマネジメント株式会社をよろしくお願いいたします。

f:id:globalmanagement:20180901104220j:plain